〜 レシピ Recipe 〜

春菊のとろろごはん

春菊レシピ

春菊の香りが食欲をそそります

ながいもには、消化を助ける働きがある消化酵素のアミラーゼが含まれているので、春菊の香り豊かなとろろごはんは、少し胃腸が弱っている時でも食べられそうですね。

かつお節の出汁が効いているので、最後にお茶をかけてお茶漬けにしても、さらりと召し上がれる一品です。

春菊のとろろごはん

献立 ごはん難易度 簡単
分量

2

人分
準備時間

15

調理時間

5

Total time

20

材料

  • 春菊・・・30g

  • ながいも・・・100g

  • かつお節・・・3g

  • しょうゆ・・・小さじ1/2

  • ごはん・・・2人分

作り方

  • 下準備
  • 春菊を洗い、水気を切っておく
  • ながいもの皮を剥き適当なサイズにカットし、酢水に10分ほどさらす
  • 調理
  • 春菊は最後に乗せる葉の部分を残し、残りを適当な大きさにカットする。
  • 春菊と酢水から取り出したながいもをフードプロセッサーに入れて撹拌し、材料が細かく混ざり合ってきたら、かつお節としょうゆを加え更に撹拌する。
  • 器にごはんをよそい、2で混ぜ合わせたとろろをごはんに乗せる。
  • 春菊の葉を盛り付け出来上がり。

Notes

  • 最後に乗せる春菊の葉は、多い方が食感と香りが楽しめます^^
疲れた胃腸にやさしい食事